【続報】火災保険の値上がりについて

東京の夜景

本記事は公開1~2ヶ月前に配信した不動産投資メルマガの抜粋です。

目次

RCマンションへの影響も大きい

前回、10月からの火災保険料の値上げについて少し触れましたが、具体的には一都三県のRCにおいては約4%~8%程度の値上がりになる見込みです。築古の木造が最も値上がりするようですが、RCへの影響も大きいです。

理由は、自然災害が多発し、下記のように保険金の支払い額が増えているからです。

一度解約した方がトクする可能性

その為、火災保険の残存期間が約2年以下の方は、一度解約して9月末までに更新契約することが望ましいです。

返戻金もありますし、値上がり前の価格、条件で10年契約した方が支出を抑えられます。

また、電気的・機械的事故補償特約などの約款もいずれ変わる可能性がある為、前もって長期(10年)で契約しておくのが理想です。

気になる方は個別具体的なアドバイスをいたしますので、お気軽にご相談ください。

目次
閉じる