共有部の私的専有をWIN-WINで解決する

    (左)河合 (右)井田

    当社が管理を引き継ぐことになったRCマンションで、一部の入居者様が、共有部分を私的専有(物置きとして使用)していたことが判明しました。 ※実際は本件を十分把握したうえで管理承継しております

    前の管理会社様との口約束でそうなっていたようですが、このままでは他の入居者様や近隣住民様とのトラブルに発展する恐れもあります。

    よって当社としては線引きをはっきりさせたい意向です。本件はアクイジションチームの井田が主導して、入居者様との交渉にあたっています。

    「一方通行の交渉になってはいけない」と井田は考えています。オーナー様・入居者様・管理会社(当社)の3者がWIN-WINになれるよう尽力していく次第です。

     

    不動産投資を成功に導く賃貸管理。RCマンションが得意です

    RCマンションに特化した賃貸管理で、不動産投資を成功に導きます。

    • 入居率97%越え
      退去日から入居日を空室として計算した純粋な入居率
    • RCに強いメンテナンス体制
    • 東京・神奈川・埼玉・千葉に対応
    目次
    閉じる