入居者獲得のヒントは現地案内にあり

リーシング入居者案内は不動産経営で大事

当社では一部管理物件の入居者付けを自社でやっています(その他ほとんどは仲介経由)。この日はリーシングチームの山口がお客様をご案内しました。

この日の物件は駅から少し距離があります。なるべく駅距離を感じさせないように、山口はお客様と駅に集合して「行きはタクシー・帰りは徒歩」で往復するようにしました。道を知っている方が距離が近く感じるからです。

自ら現地をご案内することで新たな発見もたくさんあります。

  • 周辺環境の変化
  • お客様が興味を示すポイント
  • 清掃の徹底度合い

こういった気付きを得ることで、他の物件での入居者募集にも役立ちます。これからも現地案内から多くのヒントを得て、入居率97%を維持していきたいと思います。

 

不動産投資を成功に導く賃貸管理。RCマンションが得意です

戦略提案・売買・賃貸管理
まで一貫して行えるのがプラン・ドゥの強みです。

「騙さない・誤魔化さない・ズルをしない」を理念の1つとして掲げ、誠実なお付き合いと、丁寧な仕事をお約束します。

目次
閉じる