爆裂が目立つ物件。これだと投資家様にはご紹介できない。

不動産投資のブログ
外壁の爆裂が気になる河合(手前)と横田(奥)

投資家様にご紹介する物件は、自社物件・仲介物件問わず、かなりの労力をかけて厳選しています。特にプラン・ドゥは中古RCマンション専門なので、中古RCの見極めにおいてはかなりのプロフェッショナルだと自負しています。

この日はオーナーコンサルティングチームの河合と横田が、ある中古RCマンションの現地確認に行きました。結果としては「投資家様にご紹介するのは難しい」という結論に至りました。

外壁の爆裂(コンクリートのダメージ)が激しく、補修・メンテナンスの難易度がかなり高いと判断したからです。ここまで痛んでいると、内部の水道管なども劣化が進んでいる可能性もあります。不確定要素が大きすぎるので、自信を持って投資家様にはご紹介できません。

プラン・ドゥには毎日多くの物件情報が舞い込みますが、資料を見て魅力的だなと思っても、現地に行くと「こりゃダメだ」となるケースがほとんどです。自信を持ってご紹介できる中古RCは本当に数少ないなと実感する日々です。

 

不動産投資を成功に導く賃貸管理。RCマンションが得意です

戦略提案・売買・賃貸管理
まで一貫して行えるのがプラン・ドゥの強みです。

「騙さない・誤魔化さない・ズルをしない」を理念の1つとして掲げ、誠実なお付き合いと、丁寧な仕事をお約束します。

目次
閉じる