保証会社の切り替えは、入居者様を混乱させないことが肝心

管理承継の保証会社の切り替えを行う入澤が不動産投資ブログに登場
保証会社の切り替え進捗をチェックする入澤

投資用マンションの売買で管理引き継ぎが発生する場合、保証会社の切り替え手続きが少々大変です。

何故かと言うと、自動引落しが間に合った入居者様・間に合わなかった入居者様・その他の入居者様が混在することになりがちだからです。

  • 自動引落しが間に合った入居者様
     →問題なし

  • 間に合わなかった入居者様
     →当社に直接家賃をお振込み

  • 保証会社が自動引落しに非対応
     →同上

  • 保証会社をそもそも使用していない
     →加入をお願いする・しない

などなど、1つの物件でも様々なパターンが混在しています。

入居者様を混乱させないことが肝心です。いつまでお振込みいただき、いつから自動引落しなのか、加入をお願いするのかしないのか等々。入居者様によってバラバラなので、個別に連絡を差し上げ、丁寧にご案内することを心がけています。

 

 

不動産投資を成功に導く賃貸管理。RCマンションが得意です

戦略提案・売買・賃貸管理
まで一貫して行えるのがプラン・ドゥの強みです。

「騙さない・誤魔化さない・ズルをしない」を理念の1つとして掲げ、誠実なお付き合いと、丁寧な仕事をお約束します。

目次
閉じる