金融機関様との交渉に向けて

銀行資料を作成する不動産会社。交渉と融資アレンジ
銀行資料を準備する中原

前向きに物件購入を検討されているお客様について、オーナーコンサルティングチームの中原が銀行資料を準備中です。

当社ではお客様に代わって銀行との融資交渉をしています。お客様の属性と物件の特徴をもとに、適した金融機関を選定して、まずは資料を提出するところからスタートです。

銀行に提出する物件資料はおよそ15項目もあり大変ボリュームがあります。

気をつけていることは「オープンに伝える」ことです。

融資が通れば何でもOKではいけません。
やはりお客様と金融機関様との長期的関係構築こそが最優先であり、その橋渡し役を当社コンサルタントが担っていると自覚しています。

そのためにはメリット・デメリットを含め細部までオープンに金融機関様にお伝えし、そのうえで融資交渉することを大切にしています。

不動産投資を成功に導く賃貸管理。RCマンションが得意です

至れり尽くせりの賃貸管理で、不動産投資を成功に導きます。

  • 入居率96%越え
  • 積極的な家賃アップ戦略
  • きめ細かいメンテナンス
目次
閉じる