間取り図作成代行サービスに注目

不動産売買

本記事は公開1~2ヶ月前に配信した不動産投資メルマガの抜粋です。

不動産情報サービスのリブ・サーチ(福岡市)は事業エリアを拡大し、都内の渋谷に拠点を構えました。

非接触の浸透により、賃貸サイトでより詳細な資料・データが欲しいという需要が高まっている背景があります。

写真撮影ももちろんですが、間取り図にコンセントの位置やカーテンの幅・高さといったきめ細かい情報が掲載されることで平均で空室期間が60日短縮できているとのことです。

管理会社の強みが活かせるサービスだと思いますので当社も日々ユーザー目線で改善してまいります。

  リブ・サーチが作成する間取り図/出典:2021年2月24日 日経新聞
目次
閉じる