【第1位は静岡の・・・】地銀ランキングトップ10

    本記事は公開1~2ヶ月前に配信した不動産投資メルマガの抜粋です。

    NIKKEI Financialは、地銀の総合力をSランクからEまで6段階に分類したRAV調査を発表しました。

    Sランクには静岡銀行、千葉銀行、横浜銀行、福岡銀行が入りました。各地域を代表する大手地銀ばかりです。

    出典:2021年3月11日 日経新聞

    コロナ禍では財務内容を精査しての融資というよりは、スピード優先で行われたものも多いと思います。今後もそのような融資を余儀なくするしかない状況が続くとすれば、ますます各行の経営体力に差が開いていくと思われます。

    目次

    将来を見越したお付き合いを

    不動産の賃貸経営では金融機関の協力が欠かせません。目先の条件以外にも長期的な目線での取引や、信頼関係に重きを置くことが重要です。

    現在は低金利で借り手優位ではありますが、将来的に貸し手優位になった際は、過去の実績・やり取りが融資を左右することでしょう。

    そのため上記のランキングとは関係なく、目の前の銀行とのお付き合いを大切にするということも疎かにできません。

    何か参考になれば幸いです。

    目次
    閉じる